はるにれの木

【この木なんの木】ドリカムの歌の歌詞にも出てくる!この木の名前は…

2021.05.08

あなたの地域には有名な「○○の木」がありますか? 北海道には、有名な「○○の木」が多数存在します。

今回ご紹介するのは、その中でも有名なある木をご紹介します。

愛を象徴するパワースポットの木

今回ご紹介する木は、有名な愛を象徴するパワースポットでもあります。テレビや写真集でも人気のスポット。

「DREAMS COME TRUE」の『Eyes to me』という歌詞にも出てきます。「ハルニレをバックで 空に手を広げて」と口ずさんだ方もいるのではないでしょうか。筆者の母もよく歌っていましたよ(笑)

「はるにれの木」とは

『はるにれの木』は、北海道豊頃町にある推定樹齢約150年の木です。

『Eyes to me』中で歌われている「ハルニレ」は、豊頃町の『はるにれの木』と考えられているそう。なぜなら、ボーカルの吉田美和さんが十勝の池田町出身だからです!

『はるにれの木』は、2本の木が一体化して美しい形を作っており、まるで永遠を誓い合ったパートナーのよう。恋人たちにおすすめのスポットです!

また、『はるにれの木』は四季折々の表情が魅力。夏には、枝に多くの葉がつき、青空と緑の木のコントラストが夏の訪れを感じさせます。夏の北海道の涼しい風を感じながら、家族や仲間とみる『はるにれの木』は、夏の素敵な思い出になると思います!

冬には、マイナス10℃以下の気温で真っ白な雪の中にそびえたつ『はるにれの木』の幻想的な姿が見られます。キタキツネの鳴き声を聞きながら、夜中に見る『はるにれの木』をイメージすると素敵な情景が浮かびますよね~。

 

季節だけでなく、見る時間帯によっても景色が全く違うんですよ! 日の出と一緒に見たり、沈む夕日をバックに見たりと楽しみ方はさまざまです。ぜひ、あらゆる場面の『はるにれの木』を楽しんでください。

<スポット情報>

■スポット名:はるにれの木
■住所:豊頃町幌岡
■お問い合わせ:豊頃町観光協会(豊頃町役場商工観光課内)

【参考】とよころ観光ガイド 海と山とはるにれの木

【画像】HIDE 、メグ、まちゃー  / PIXTA(ピクスタ)

⇒こんな記事も読まれています

北海道あるあるネタまとめ!本州の人が驚く北海道民の常識【日常編】

北海道あるあるネタ!実は北海道だけだった、本州の人に驚かれること4つ【遊び編】