スポつく

スポーツを応援する新たなカタチ「スポつく」!ファンと地域が一緒に成長できるアプリとは

2022.03.30

北海道札幌市をホームタウンとして活動している、プロバレーボールチーム『Safilva北海道』。2021-22シーズンはV2リーグで5位入りを果たした今注目のチームです。そんな 『Safilva北海道』 を応援する、新たなサービス『スポつく』が始まります。スポーツを応援するときに立ちはだかっていた課題を解決し、新しい応援のカタチを実現する世界初のサービスです。

スポーツチームの応援って、なにをしたらいいの?

道産子のなかには「スポーツが好き!」という人がたくさんいますよね。バレーボール以外にも、地元・北海道のスポーツチームを応援して、試合観戦したことがある方もいるでしょう。

スポーツを楽しむためには、スポーツに関わる人たちが豊かになってくれることが望ましいはず。競技に励む選手たちはもちろん、支えるスタッフの方々やスポンサーなど、たくさんの人たちの協力があって、スポーツチームは成り立っています。

しかし、スポーツチームを応援しようと思っても、個人ができることは限られますよね。スポーツの応援と聞いて思い浮かぶのは、「試合を観戦しに行く」、「チームのグッズを購入する」、「SNSで発信する……」くらいでしょうか。

そもそも、基本的にスポーツチームの運営状況は公開されていません。すべての競技やリーグの情報が報道に出るわけではないため、選手や練習の状況も、どんな地元企業が関わっているのか、いつどこでなにに出費しているのかも不明。選手や支える人たちが豊かになるためには、どう応援していいのか見当がつきません。

スポーツの新しい応援のカタチ「スポつく」

そんな、「スポーツを応援したい!」という思いに立ちはだかる課題を解決するために作られたのが『スポつく』です。『スポつく』は、スポーツチームのスポンサーとファンが一緒になってチームを成長させるためのモバイルアプリです。スマホさえあれば、いつでもどこでもスポーツチームを応援できます。

方法はいたって簡単。このアプリに登録して、応援したい選手やチームの“応援ボタン”を押すだけで、応援完了です。

さらに応援する項目を選べるのが特徴。具体的には、「選手強化」や「トレーニング」、「遠征」、「ホームゲーム」、「地域交流」などのなかから、強化してほしい項目を選択して応援できる、という仕組みです。ファンとしてはチームの状況が目に見えてわかるようになり、力を入れてほしいことを積極的に応援できるため、よりチームを身近に感じられます。チームとしてもファンの人がなにを求めているのかがわかり、お互いにとってWin-Winな関係です。

【もっと詳しく】スポつくでできることって?

「エモコイン」でうれしい特典GET

アプリで応援をすると、アプリ内の仮想通貨である『エモコイン(感情通貨)』が発行されます。またスポーツチームのスポンサーである地元企業を応援するクエストを達成することでも、『エモコイン』をGET。クエストはスポンサー企業のシェアやいいねをするなど、気軽なことから始められます。スポーツチームにどんなスポンサー企業がついているのか、どんな取り組みをおこなっているのか、知るきっかけや交流にもつながるのです。

この『エモコイン』をためると、さまざまな特典もGETできます。たとえば『スポつく』限定のブロマイドカードと交換。好きな選手がいるファンにとっては、たまらない特典ですよね。またスポンサー企業の店頭で使えるクーポンや商品と交換できるという特典も追加されるとか。

チームを応援するファンと地元企業とのつながりも生まれて、チームのことも間接的に応援できるというのが、今までにない新しいところです。

チームを応援しながら、地域も豊かにする

地域に根ざしたスポーツチームは、地域が豊かになることも、チームが強くなることにつながります。チームを応援することで、地元のスポンサー企業とファンとのつながりも生まれて、地域全体が豊かに。地元で暮らしている人にとって、巡り巡って自分のためにもなります。

スポーツチームやスポンサー企業、地域、ファンの人すべてがクラブ経営に参加することで、お互いに応援して、助け合いながら成長できる……まさにスポーツの新しい応援のカタチなのです!

気になる人はアプリを事前登録!

『スポつく』は4月15日(金)の正式リリースに向けて、事前登録を開始しています。「なんだか面白そう!」「好きなスポーツチームがあるから応援したい!」という人は、ぜひ下記リンクから登録しましょう。とりあえず登録だけしておいて、試しに使ってみるというのもありです。

事前登録はこちらをクリック

 

「スポーツが好き」、「北海道のスポーツが好き」、「北海道のスポーツチームを応援したい」……そんな思いがある方は、ぜひ『スポつく』に登録して、新しいスポーツの応援のカタチを体感してみてください。

【画像】Ushico、Graphs / PIXTA(ピクスタ)

Sponsored by スポーツネーション