やきそば屋

食べきれるなんて信じられねえ!知る人ぞ知る札幌の「超デカ盛グルメ」

2021.11.15

札幌を代表する「やきそば屋 大通店」(以下、やきそば屋)。最大12玉のデカ盛り、そしてお好きなソースで味付けができるという斬新なやきそば専門店です。

昭和60(1985)年にオープン、地下鉄・大通駅の3番出口と直結の“新大通りビル”の地下1階にあり、連日満席状態です。なぜこれほど多くの人が心を動かされるのか、今回は徹底的に考察してみます。

カリスマ焼きそば店が放つ最大12玉「信じられねえ」

「やきそば屋」の何がすごいのかというと、その答えは地下鉄大通り駅からお店に向かえばすぐにわかるでしょう。

縦長の「やきそば屋」サンプルメニューが展示されています。なかなかのインパクトがあります! もはや写真撮影スポットにもなっていますよ。

1玉分『並』から12玉分『信じられねえ』の数段階に分けた量が設定されています。

一番人気は2玉分『ジャンボ』なんだとか!

下段3つまでいくと、食べられる人もかなり少なく、フードファイトの領域に達します。

いざ「やきそば屋」へ潜入!

入口横ではなんとも味のあるお兄さんが出迎えてくれ、昭和レトロ感たっぷり素敵な佇まい!

「やきそば屋」の注文は、入り口の左前にある券売機で行います。1玉『並』から7玉の『これでもくらえ』まで用意されていますが9玉『死んでも知らねえ』と12玉『信じられねえ』の食券は見当たりません。2大メニューは興味本位の注文を避けるため口頭でのみ注文できるそう。「思いとどまるなら今のうち」と最終確認をしたうえでのオーダーになるそうです。

複数人での食べ分けはできないので、それぞれで食べられる量を注文しましょう。

トッピングを合わせて、これだけ種類が多いと悩んでしまいますね。迷いがちな優柔不断さんには数種類のトッピングがのったお得なセットがおすすめですよ。

店内はU字カウンターでシンプルなつくりです。パッと注文してパッと食べて帰っていくお客さんの姿が想像できます。

カウンターから厨房を覗くと、麺とキャベツを鉄板で大量に炒めて作り置きし、注文が入ると適量に取り分け、威勢よく焼いて盛り付けをしています。待つこと5分ほどで出来上がり!

味の付いていない焼きそばとは一体…

運ばれてきた焼きそばは実にシンプル。味付けも最小限の塩コショウだけに抑えられているので、はじめての方は驚くでしょう。

筆者は2玉の『ジャンボ』、トッピングで“たまご+ウインナー”を注文しました。

よく見ると、カウンターの上にはたくさんの調味料が! 「やきそば屋」はなんと味付けをしない焼きそばを提供しており、卓上に用意された調味料を使って自由に味を変えられるのです。

調味料は、キムチソース、焼肉味ソース、ソース、特製カレーソース、ゴマ酢正油、ラー油、特製ソース、マヨネーズ、紅しょうがです。

お店おすすめの食べ方はこの通り!

・焼肉+キムチ+マヨネーズ+ラー油

・キムチ+ラー油+マヨネーズ

・キムチ+ラー油+ソース

・ゴマ酢醤油+ラー油+マヨネーズ

・ゴマ酢醤油+ラー油+ソース

・カレー+マヨネーズ

せっかくたくさんの調味料がそろっているので、一気に一種類のソースをかけてはもったいない! 少しずつかけてお好みの味を探しましょう。

 

自分好みの焼きそばにカスタマイズできる、なんとも遊び心ある「やきそば屋」。話のネタにもなるので一度は行っておきたいお店です。

<店舗情報>
■店名:やきそば屋 大通店
■住所:北海道札幌市中央区大通西4-1 新大通ビル地下1階
■アクセス:札幌市営地下鉄・大通駅3番出口直結「新大通ビル」地下1階 大通駅から徒歩1分
■電話:011-241-6337
■営業時間:月~金11~20時、土日祝11~19時(麺がなくなり次第終了)
■定休日:不定休(ほぼ日曜)
■駐車場:なし

⇒こんな記事も読まれています

東京・大阪で話題のスイーツがこぞって上陸!豪華すぎてさすがに見逃せない6日間

サンドイッチ専門店の新店に札幌民が殺到!? お目当ては絶品&限定サンド



札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光